1. 全商品
  2. カラー
  3. パープル
  4. 和紙フープピアス - nonohanakanmuri(ラベンダー)【murmur / マーマー】

「murmur / マーマー」の「和紙フープピアス - nonohanakanmuri(ラベンダー)」です。両耳セット。

コンセプトは「夢中になった あの頃の思い出」

小さい頃に遊んだ、野に咲く花で作った冠をイメージして作られたピアスは、華やかさと可愛らしさを持った、デザイン性の高いピアスです。

大ぶりなフープピアスは、コーディネートの主役になるため、トップに視線を持ってきたい時におすすめ。
儚げで綺麗な色味のパープルのフープピアスは、カジュアルな場面でも、ドレスなどに合わせてセミフォーマルな場面でも活躍してくれるアイテムです。

「二俣和紙」とは、金沢市の二俣町で漉かれる和紙のこと。1,300年もの歴史を持っている和紙ですが、現在はわずか2軒の職人さんにより継承されており、「希少伝統工芸」とも呼ばれています。とても繊細で美しく、儚くて強い印象のある和紙です。

そんな二俣和紙を染料で染め、アクセサリーの形に折ったあと、樹脂でコーティングし、制作しています。

「kgf」とは「ゴールドフィルド(金張り)」のことを指し、金の割合が総重量の1/20以上で、金を高熱と圧力で真鍮に圧着させたものの事を言います。「kgf」は金の割合が多い為、金メッキのように金が剥げてくる事が少ないのが特徴です。

和紙を原料に作られたデザイン性のあるピアスは、普段用からプレゼント用までオススメのアイテムです。

「murmur / マーマー」は1,300年の歴史を持つ石川県の希少伝統工芸である手透きの「二俣和紙」を用い、1つ1つ丁寧に染め上げてから樹脂でコーティングし、独特な形状と透け感のあるアイテムを制作しているアクセサリーブランドです。

「murmur / マーマー」のアクセサリーは、日々の小さなことが楽しい、そんな毎日の積み重ねに発見があり、どんな時もさりげなくそっと背中を押してくれるようなアクセサリーになってほしいという想いを持って作られています。

【素材】
二俣和紙、14kgf(ゴールドフィールド)

【サイズ】
約W6.5cm×H6.5cm×D1.7cm

【カラー】
パープル

【配送方法】
・ゆうパック
・レターパックプラス
※こちらの商品はレターパックライト・クリックポストで送付することはできません。
※繊細なアクセサリーですので、お取り扱いには充分お気をつけください。
 原料に和紙を使用しているため、薄くなっている部分や小さな穴が空いている場合がございます。素材の特性として、あらかじめご了承の上、ご購入をお願いいたします。
 ご使用のモニターやブラウザの環境により、実際の色と異なって見える場合がございます。あらかじめご了承ください。

商品コード: Jul-008-la

和紙フープピアス - nonohanakanmuri(ラベンダー)【murmur / マーマー】

¥ 7,560 (税込)

加算ポイント:70pt

数量
この商品のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)
この商品のレビュー ☆☆☆☆☆
トップへ戻る